プロフィール

狭く浅くゲームを遊んでいる人です。

猫ひげ

Author:猫ひげ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

シンプルアーカイブ

気まぐれねこ日記
猫ひげが遊んでいるゲームの事なんかを徒然と書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色バトン
夢見坂さんから色バトンが回ってきました。

・・・自分を例えるのは苦手なのですけど(汗)


[READ MORE...]
スポンサーサイト
温泉旅行♪
八雲さんが参加していた依頼のリプレイが帰ってきました。

タイトルは【竹之屋敏腕繁盛記♪  睦月の献立】
小沢田コミアキMSのシリーズです。

のんびり温泉に浸かって、初詣をしようという内容だったのですけど・・・
毎度おなじみの人を警戒してか、女性陣が穴にわさびを塗ったり砂利を敷いたりと、軒並みノゾキ対策を立てていました(笑)
全部に引っ掛かったら、さぞ面白かったかもと思うと、ちょっと残念なような・・・我ながら酷い事を考えてるなぁと思うのですけど。

宴会をして初詣をして、そのまま何事も無く、と思ったのですけど・・・
恋人さんから「一緒になって欲しい」発言が!
ついにプロポーズが!
でも私はそんな事があると露ほども思っていなかったので、何の準備もしてませんでした!
こんな事になると判っていれば、恋人さんを誘ってクリスマス恋人ピンナップで告白シーンを頼んで・・・って、後悔の方向が間違ってる気が(汗)
何はともあれ、次回はちゃんとお返事しないとですよね。
自分的には正念場、という事で頑張りたいと思います。

終わり良ければ~
エーディットさんが参加していた依頼のリプレイが帰ってきました。

タイトルは【【夢幻の憐檻】 想幻―傲慢なる操り手】

エーディットさんの、パリ最後の依頼です。
結果は成功!
無事に魔法陣を破壊してシェラさんを救出しました。

今回の相談は、風邪で体調を崩したシャンピニオンさんの背後さんへフェリシアさんがリカバーをかけたり、1日に「あけましておめでとう」と言い合ったりと、何だかほのぼのとした雰囲気でした。
・・・思い返してみると、ほのぼのした雰囲気は今回に限った事じゃない気も・・・
私は姜MSの依頼の相談の雰囲気が大好きだったんだと改めて思います。
プレイングも特に打ち合わせた訳でも無いのに、自然と役割分担というか、お互いに足りない所をフォローしあっている風になっていて、ちょっと感動でした。
シリーズでずっと一緒に行動してるおかげでしょうか。
こういうのって、何だか嬉しいですね。

リプレイはシリーズシナリオEXなだけあって、内容もボリュームも豪華でした。
みんなが格好良い台詞や行動をしている中、エーディットさんはと言えば、ルベウスさんの偽者相手に出入り口の確保をしていました。
シリーズ通して「危なくなったら逃げる」とプレイングに書き続けていた、実は撤退係だったエーディットさんの面目躍如です。
それにしても、エルフとはいえまだ二十代半ばの女性に『老練』という表現は・・・(汗
最後はカルルさんとフレイアさんのラブシーンが見られて、もう大満足のシリーズ最終回でした。

参加した皆さんと、素敵なリプレイを書いてくださった姜飛葉MSさんに。
お疲れ様でした。そしてありがとうございました。

行く年来る年
エーディットさんが参加していた依頼のリプレイが帰ってきました。

タイトルは【銀花亭 ―年送、迎年】

銀花亭、最後の依頼です。
柄にもなく感傷的になってしまって、依頼で何度かご一緒した方の
「トリオが揃うとほっとする」
という言葉にじんと来て、思わず涙ぐんだりしてしまいました(照
でも、年越しイベントにしんみりした雰囲気は似合わない、賑やかに楽しく騒ごう!
と気合も新たに、皆さん相談の時から妙にヒートアップです。
そういえば銀花亭って、不思議と毎回相談が盛り上がる気がします・・・そういう雰囲気なのでしょうか?

リプレイでは、その煽りか凄くはっちゃけていました。
そんな中、相談の時から一部の男子に好評だったのが、

今回のビックリドッキリ女装は『華国衣装+新婚の愛妻エプロン』に決定ですよ~♪

ええと・・・これを言い出したのは確かに私なのですけど、今思い返してみても、何でチャイナドレスに『新婚の愛妻エプロン』がくっつけようと思ったのかが全く思い出せません(汗
別に酔っていた訳でも無いのですけど・・・もしかしてこれがキャラの一人立ちなのでしょうか(大汗
そしてパーティー本番ではキアンさんとディースさんも来て下さって、大賑わいでした。
プレイングの都合であんまり絡めなかったのが心残りですけど・・・自分の未熟故ですから、仕方が無いです。


これでエーディットさんの冒険は残すところ後一つです。
早く結果を知りたいような、このままで居たい様な、複雑な気持ちです。


欧州ギルド
欧州の冒険者ギルドの『依頼一覧』が遂に無くなってしまいました。
事前に告知されていて、頭では判っていても、やっぱり寂しさを感じます。

パリのエーディットさんは暫くお休みです。
と言っても、何処へ行くにしても月道を使える程のお金は無いので、そもそもどうにもならないですけど・・・
イギリスの子は知り合いの方がチケットを譲ってくださったので、ジャパンにお引越しになりそうです。
でもそうなると、一つの国に二人キャラという事になってしまうので、依頼の枠を欲張って独占しないよう気をつけないと・・・(汗

それにしても、依頼が無くなってしまう事より、折角出来た友達と離れ離れになってしまうのが、一番悲しく感じる気がします。
・・・四月や八月の特別依頼みたいな感じで良いから、欧州ギルドがちょっとの期間だけでも再開しないかなぁ。
強敵現る!
八雲さんが参加していた依頼のリプレイが帰ってきました。

タイトルは【【新天地への扉】 大火の爪痕/大百足退治】

江戸の地下にある月道への通り道に住み着いた、大百足のゾンビを倒すという、本格的な戦闘依頼でした。
MSよりには「防御力だけなら九尾と同じくらい」とあったのですが・・・
九尾って化け狐ですよね?
なんだか硬そうなイメージはあまり無いので、魔法防御だけ高いのかと思ったのですけど・・・大百足は凄く硬かったです(汗

結果は失敗・・・結局大百足は倒せず、最後はNPCの蘆屋道満さんに助けて頂きました。
八雲さんって攻撃手段が何も無い事に今更気付きました・・・
ちゃんと修行しなおして、次に大百足を見かけたら、今度こそやっつけなくては!
皆、賞金首や大妖怪を仇敵と言っているなかで、大百足のゾンビが相手というのはいかにも小さいので、とても堂々とは言えないですけど・・・(照
印象バトン
夢見坂さんから、印象バトンというものが回ってきました。

・・・難しいです(汗


[READ MORE...]
あけましておめでとうございます。
新年明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

年越しはバラエティ番組を見ながら、パリの大ホールで過ごしました。
夕方からアネモーネ卓で寝転がったり抜けたりしていたのですけど、夜になってからあの有名な「ちま」の方々が集まっていて・・・
何だか凄く変な雰囲気で賑やかでした。
ちまの挨拶は「こんばんちま~」なんですね(笑
エーディットさんはちまでは無いのですけど、ここでご一緒したのも何かの縁と、カウントダウン前後をご一緒させていただきました。

後で知ったのですが、雛菊さんてNPCの方だったんですね・・・
話してる最中は全然気付きませんでした(照

大ホールも残すところあと10日。
最後まで楽しく過ごせるよう、頑張らないとです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。