プロフィール

狭く浅くゲームを遊んでいる人です。

猫ひげ

Author:猫ひげ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

シンプルアーカイブ

気まぐれねこ日記
猫ひげが遊んでいるゲームの事なんかを徒然と書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小説版♪
隣町の大型書店で小説『ガールズ&パンツァー』を買って来ました♪
これのほかにもエリュシオンTRPGのルールブックを探していたのですけど、全然見当たらない・・・
ああいう本って本屋さんには売ってないのかなあ?




[READ MORE...]
スポンサーサイト
桐島くん
『桐島、部活やめるってよ』のDVDを観ました。


ネタばれ気味の感想は追記に・・・

[READ MORE...]
九巻♪
氷菓のBD第9巻を買って来ました♪

表紙はえるちゃんとかほさんの可愛いツーショットで、おまけのポストカードは陸山会長と田名辺委員長の可愛いツーショット(後ろに奉太郎君が居ますけど)という、とても素敵な絵です♪
おまけで付いてた小説も、短いけれどとても面白かったです♪

オーディオコメンタリーでは相変らずのおっさんトークでした。
マグネシウムを実際に使ってみたり、図書館で新聞の調べ物をしたらどうなるかをやってみたりと、製作スタッフの皆さんが凄いです。
ヘリのお話のところで、原作小説ではATMだったのがAGMになった事について熱く語りだす二人が可愛らしかったです。
ミサイルっていっぱい種類があるんですね。


ありえない幕間劇の17は『十文字の予行演習』
コメンタリーを先に聞いていたので、実体験が元ネタなのかなあと思うと、悪ノリする二人が何だか可愛らしかったです♪

18は『小木先生はヘリが好き』
えるちゃんの叔父さんと同じノリで本編を台無しにする小木先生の大活躍でした。
最後のえるちゃんの疑問が可愛らしいです♪


今回もとても素敵な内容でした♪
次の巻が楽しみです♪
異世界の6
『問題児たちが異世界から来るそうですよ?』の第6話、「問題児たちがお祭り騒ぎに参加するようですよ?」を観ました。


火竜誕生祭というイベントへ勝手に出かけた3人+αと黒ウサギのおいかけっこ、という内容でした。
今回の十六夜と黒ウサギの勝負は「先に相手を掴んだ方が勝ち」という単純なルールでしたけど、互いに長所を生かした読みや駆け引きがあって、今までのギフトゲームの中で一番面白かったかも。
せっかくゲームと名が付いてるのですから、凄い力で暴れ回るよりもこういうのをもっとやって欲しいなあ。


次回も楽しみです。
このみ
友人に連れられて『ベルセルク 黄金時代篇III 降臨』という映画を観てきました。
私は以前の作品を見ていないから楽しめない、と断ったのですが、「いいからいいから」と半ば強引に押し切られ・・・
こういう時の会話でよく「いいから」と言う人が居ますけど、何が「いい」のか未だに判りません。
もしかしたら「自分が良ければいい」という意味じゃないかと最近思います。


ええと、映画ですが・・・
絵も音楽も迫力があって凄かったです。


[READ MORE...]
異世界の5
今日は摩耶花ちゃんがチョコレートを・・・な日。
あのお話だけは、何度見ても里志君の心境が判らないです。


『異世界から問題児たちが来るそうですよ』の第5話『誓いは星の彼方にだそうですよ?』を観ました。
ペルセウスとのギフトゲームで、また戦闘ゲームなのですけど、条件が「見付かったら失格」(ルイオスと戦えなくなる?)という、ちょっと捻ってるのが面白いです。
ノーネーム側の三人が役割分担をしながら攻略してるのが良い感じかも。
それにしても、虎に引っかかれた前々回といい蹴っ飛ばされた今回といい、春日部は被ダメージ担当なのかなあ(汗)

無事にかつての仲間の一人を取り戻して、この調子で仲間探しと奪還をしていくのかな?
次回も楽しみです。
もそもそと
私はゲームをやったりアニメをよく見る方ですけど、「オタクなのか?」と聞かれると「違う」と答えるほうです。
だって、オタクというのはすごく知識があって、アニメやゲームのスタッフやキャストの名前がすらすら出てくるぐらいの人達を指すと思うのです。
なので、ただぼーっと見て楽しんでるだけの私はオタクには及ばない、と答えるのですけど・・・
こういう層の人って、何と名乗れば良いのでしょう?
「アニメ好き」「ゲーム好き」辺りが妥当なのかなあ?
いろいろ
カードファイトヴァンガードの高校生編が面白いです♪
1から部を立ち上げるアイチ君の頑張りを見てると、思わず応援してしまいます。
いままでも楽しかったのですけど、私には、サイクオリアやカードの精霊(?)という要素がない方が楽しめるのかなあ。
コーリンさんとミサキさんという美人二人が居るのだから、アイチ君も少しは色気付いてくれると嬉しいのですけど。

カードファイト部の設立を阻止しようとする生徒会の思惑がちょっと謎です。
競技人口が何億もいる種目で、世界大会の優勝者が二人もいる部って、それだけで凄いと思うのですけど・・・


ジュエルペットは相変らず、展開の予想がつかないアニメナンバー1です。
二足歩行の皆の学生服姿はともかく、エンジェラのセーラー服姿は何か・・・微妙に面白かったかも。
闇の四天王にデコストーンを大量に奪われたのは大事件だと思うのですけど、次のシーンでは皆そっちのけでコル美先生を心配してるという・・・ちょっとは四天王に脅威を感じてあげないと可哀想です(汗)



何だかアニメばっかり見て、ぜんぜんEのプレイングを書けてないかも(汗)
ひきこもりの3
ジョジョの奇妙な冒険、腕を切り落とされたエシディシが大泣きするシーンで驚きましたが、その後の爽やか顔アップに大笑いしてしまいました。
八犬伝の第四話ラストでの、亡くなった奥さんから信乃に鞍替えする現八の振り切れぶりも思わず笑ってしまったし・・・男か女かは絶対に大きな問題ですよね()
バクマンで言っていた『シリアスな笑い』って、こういう事なのかなあ。



『ささみさん@がんばらない』の第三話、「働いたら負け」を観ました。
ささみさんの身に起きた改変が切欠で、色々な過去のけじめをつける、みたいな話かなあ。


[READ MORE...]
異世界の3と4
『問題児たちが異世界から来るそうですよ?』の第三話と第四話を観ました。


第三話「お風呂であんなコトやこんなコトだそうですよ?」は、飛鳥の能力お披露目回、かなあ?
タイトルはお風呂ですけど、フォレス・ガロとのコミュニティ同士の対決からジンが御輿として担がれるまでのお話でした。
飛鳥のギフトは今まで絶対遵守のギアスみたいな使い方でしたけど、ある程度強い相手には効かない、生物非生物問わず効果がある、相手の目を見なくても効果がある、というのが見た感じの違いでした。多分原理や実際の効果はもっと違うと思います。

ガルドとの対決が力押しで終わってしまったのが残念だなあ。
もっとコミュニティ同士のギフトゲームなのだから、捻った種目にするかと期待したのですけど・・・
それに春日部を負傷させるぐらいの相手に、彼女より華奢な飛鳥が正面から突撃するのもちょっと残念でした。
派手な戦闘要員は十六夜が既に居るから、彼女には頭脳派っぽい戦い方をして欲しかったです。
その前に木の蔓で縛ったりしたのですから、もう1つぐらい仕掛けをして隙を突いて、となれば良かったのに。



第四話「黒ウサギがエロイヤらしい奴に狙われたようですよ?」はかつての仲間レティシアのお披露目と事情説明の話でした。
どうして男は敵にしか出てこないんでしょう。

ペルセウスにギフトゲームを申し込むまでの交渉がメインのお話だったのですけど。
何と言うか・・・ううん。
ノーネームはもうちょっと交渉上手な人が必要なんじゃないかなあ、と思います。
これがカードゲームアニメなら『デュエルで決着をつけようぜ!』の一言で済むから不要なのですけども。

次回はどんなゲームなのかなあ?


[READ MORE...]
待ち遠しい♪
4月9日に氷菓ウエハースというのが発売されるそうです♪
全24種類で、何か謎が仕込まれているそうです・・・いったい何なのかなあ?
発売されたら頑張って集めないとです♪

カードラインナップを見るとDVD通常版一巻の表紙があったので、ぜひ第二弾で二巻以降の表紙も収録して欲しいなあと思います。
DVD通常版だけ、ポストカードになってないので・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。