プロフィール

狭く浅くゲームを遊んでいる人です。

猫ひげ

Author:猫ひげ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

シンプルアーカイブ

気まぐれねこ日記
猫ひげが遊んでいるゲームの事なんかを徒然と書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『うたわれるもの 偽りの仮面』
うたわれるものの続編です。
前作は綺麗に完結していたので、これはどういう話になるのかちょっと楽しみです。
ハクもクオンも可愛らしいですし・・・
クオンは前作ヒロインのうち誰かの子供なのでしょうか。薬を扱っている所はエルルゥっぽいのですけれど。


『ヴァルキリードライブ マーメイド』
久々に一話目で降参です・・・
男性向けの肌色多め作品には慣れていますけれど、珍しい苗字をからかう描写が苦手で、どうしても駄目でした。


『コンクリートレボルティオ』
超人いっぱい物、かなあ。
過去と現在を同時進行するのは、ちょっと仮面ライダーキバみたいですけれど、こちらはきちんと一つの事柄に焦点を絞っているので分り易いです。
過去と現在の間に何があったのか、がストーリーの肝になるのかなあ。
これは続きが楽しみかも。
スポンサーサイト
いっぱい
『対魔導学園35試験小隊』
有能なのに良く分らない理由で無能と呼ばれたりするのは今までありましたが、本当にやる気も改善する気も無く、周りからもきちんと雑魚扱いされている、というのはちょっと見た事が無かったので新鮮でした。
扉を開けたら女の子の痴態を目撃して「またこのパターンか」という主人公の発言も、このパータンが今年10月で観たのは3作品目だったのでちょっと面白かったです。


『スタミュ』
芸能学校物、というのかなあ?
個性的なキャラ達がどういう理由で集められたのか、どんなミュージカルをするのかが楽しみかも。
ぞくぞくと
『終物語』第一話
一話目は教室に閉じ込められて、二人で力を合わせて脱出するのかな、と思っていたのですけれど、昔の事件を推理・・・というか忍野さんが阿良々木くんを尋問、あるいは自白というか告白させる感じでした。
忍野さんの正体を突き止めるのが今回の目的になるのかなあ?


『オーバーロード』最終回
最後はやはり、続きが気になる感じに色々と投げっぱなしでしたけれど、アインズ様の引退した仲間達に対する友情や孤独、レアアイテム目当てにボーナス全部課金ガチャに突っ込む駄目さ加減などちょっと共感しつつ、最後まで楽しんで見られました。
続編、あると良いなあ。


『アイドルマスターシンデレラガールズ』最終回
最後は舞踏会に全員そろって出られて良かったです・・・最後は感動してしまいました。

美城常務は結局自社アイドルをブランド化したかっただけなのですね。シンデレラプロジェクトや他の部署に対するやりようから、もっと何か目的があるのかとも思ったので、ちょっと肩透かしでした。
第二期は、美城常務もプロデューサーの不手際も話の流れの為にやっている感じを受けてしまって、ひたすら被害を被る形になったアイドルの子達がちょっと可哀想に見えたのが勿体なかったかも。
第1巻
『オーバーロード』のブルーレイ第1巻を買ってきました。
期待していたオーディオコメンタリーが1話分しか入って無くて、ちょっとがっかりでしたけれど・・・1話分しか入ってないなら、広告やHPにきちんと記載して欲しかったです。
もっと日野さんと原さんの会話を聞きたかったなあ・・・

当たり付キャラカードは残念ながらハズレでしたけれど、ブックレットのおまけ漫画も面白かったですし、付録の小説も楽しく読めてお得な感じでした。
小説でちょっと触れられてた漢の浪漫なデミウルゴスの姿って、どんなのでしょう・・・アニメの続編が出たら観られるのかなあ?
アルベドはアニメと違ってちょっと怖かったです。ヤンデレとも微妙に違う感じで・・・(汗)

収納ボックス絵も格好良くて、お得な感じの第1巻でした。
まだまだ
『学園都市アスタリスク』
異能学園ハーレムバトル物、かなあ。
ピンク髪の子の発言が自分の行動を省みてどうなんだろう、だとか、金髪の子が冗談と言っていたけれど冗談じゃ済まないぐらいお腹を見せていたりと、ツッコミを入れたくなってきます。
主人公もボケかスルーみたいな性格なのですけれど、今後ツッコミ役のキャラが出て来たりするのでしょうか・・・


『落第騎士の英雄譚』
これも異能学園ハーレムバトル物、でした。
主人公に着替えを見られた女の子が炎攻撃をした挙句に決闘を挑む、という感じの流れで、学園都市アスタリスクと色々被っているのが何だか面白かったです。

ハーレム物はちょっと苦手なのですけれど、この2作品はこれからどう違ってくるのか楽しみなので、最後まで見てみたいなあと思います。
いちねんごし
ようやく『禁忌のマグナ』というゲームをクリアしました。
・・・自力では難しかったので、相方さんに手伝ってもらって、ですけれど。


[READ MORE...]
あらたに
新番組が次々に始まってました・・・

『進撃!巨人中学校』
前半がアニメで後半が実写というのは、ちょっと珍しいかも。実写パートがちょっと変わってて面白かったです。


『へヴィーオブジェクト』
丸くて大きな最強兵器同士が戦うアニメ、なかのなあ・・・?
何だか難しそうな話でちょっと良く分りませんでしたけれど、キャラクターの見た目と声は素敵でした。


『うたわれるもの 偽りの仮面』
獣耳と尻尾の世界のお話・・・とだけ書くとDOGDAYSみたいですけれど、これはもっと和風で落ち着いた感じみたいです。
主人公が何者なのか気になるかも。
いろいろ
『To LOVEる ダークネス』
最終回・・・の筈なのですけれど、話が途中で終わっていて次回予告も入っている・・・
と不思議に思っていたら、どうやら続きは後日放送されるみたいです。


『アルスラーン戦記』
アンドラゴラス王が捕まったままで、王都は奪還してなくて、銀仮面はまだ生きていて・・・と、最終回なのにぜんぜん終わっていないです(汗)
すぐに続編やるのかなあとも思ったのですけれど、その予告も入らないので、どうなるのかちょっと心配かも。


『干物妹!うまるちゃん』
日常系のコメディアニメだったのですけれど、思った以上に面白くて最終回まで楽しんで見られました。
毎週最後のうまるちゃんsも面白かったですし・・・
ただこの作品、うまるの駄目な部分に耐えられるかどうかで、好みが分かれそうかなあ・・・と思います。
つらつら
『がっこうぐらし』
ゾンビ物の脱出ENDなラストでしたけれど、「そつぎょう」というサブタイトルの通り、きちんと卒業式をして学校を出たのはこのアニメらしい終わり方だなあ、と思いました。
風船の手紙を拾った人影は2期の伏線なのかなあ・・・?


『六花の勇者』
一番怪しくないアドレットが怪しいと思っていたので、一番怪しいナッシェタニアが本当に7人目だったのには逆に驚きました。
そこから最終回なのにまさかの新7人目の登場にも驚きましたけれど・・・結局、7人中2人が偽物、という事だったのかなあ?
最後まで面白かったですけれど、また偽物探しをしなければならないアドレット達は大変そうです。


『ゴッドイーター』
最終回・・・だったのかなあ?
最初からここで終わる予定だったのか、本当に間に合わなくて終わったのか、ちょっとだけ気になります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。