プロフィール

狭く浅くゲームを遊んでいる人です。

猫ひげ

Author:猫ひげ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

シンプルアーカイブ

気まぐれねこ日記
猫ひげが遊んでいるゲームの事なんかを徒然と書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仮説
氷菓の文化祭編を観ていて、ちょっと願望混じりの推理を思いついたのでメモ代わりを兼ねて・・・
たぶん外れてると思いますけど、念のため追記にしておきます。



五十音順でその文字の物が盗まれている、という法則性は判ったのですけど、犯行声明と一緒に置いてあるカンヤ祭の歩き方が開いてたページには、「く」で始まる部活が載ってないのですよね。
でも、人名なら生徒会長の「くがやま むねよし」さんが居ました。
確かに部活だけとは何処にも書いてませんでしたけど、ここだけ法則からやや外れてる事には意味があるのだと思うのです。
そして「十文字」という署名と、犯行声明の「~は既に失われた」という変わった言い回しをあわせて考えてみたのですけど・・・

もしかしたら、犯人は千反田さんの知り合いで占い研の十文字かほさんで、読みが「じゅうもじ」と見せかけて実は本名を名乗っていたのではないかと。
この事件の狙いはもちろん「陸山宗芳」さんで、犯行声明の文は「陸山さんから「く」のつくものを失わせるぞ」という犯行予告を兼ねているのです。
十文字かほさんは、桁上がりの四名家と言われるほどのお家柄ですから、結婚するとしたらお婿さんを取る事になるわけで・・・
つまりこれは「陸山さんを「陸山」じゃなくして「十文字宗芳」にしてやるぞ」っていうロマンティックなプロポーズだったのです!


本当に真相がこうなら素敵なのですけど。
今夜の15話が楽しみです♪
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nekotama1092.blog33.fc2.com/tb.php/1096-3aaaa78b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。