プロフィール

狭く浅くゲームを遊んでいる人です。

猫ひげ

Author:猫ひげ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

シンプルアーカイブ

気まぐれねこ日記
猫ひげが遊んでいるゲームの事なんかを徒然と書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女の子と戦車の4
『ガールズ&パンツァー』の4話目を見ました。
今回も武部さんが可愛かった♪


いまさら知ったのですけど、監督の水島さんって『じょしらく』や『呼んでますよアザゼルさん』も手がけた人だそうです。
何だかこの作品とギャップが・・・と思ったのですけど、この回のあんこう音頭を見て何となく納得できた気がします。


今回は練習試合、観光(?)と五十鈴さんの実家話、大会の抽選、という流れでした。

試合を見ていて何となく思ったのですけど、戦車道のルールって結構ブルジョア有利じゃあ・・・
試合中にバレー部の人達が乗った戦車が、相手の後ろを取って至近距離から砲撃したけど通用しない、っていう戦車の性能差が一目で判るシーンがあったのですけど、これって「同じレギュレーション内でも、どうしようもない性能差がある」という事なのですよね。
だったら「資金に物を言わせて強い戦車を集めれば勝てる」という風になるんじゃあ・・・と思うのですけど。
その辺りはどういう扱いになってるのかなあ?
相手チームの「紅茶を零さない」発言は、ちょうど同じ週に『ジョジョの奇妙な冒険』でやっていた「ワインを零さず戦闘に勝て」という話と被っていて、ちょっと面白かったです。
もしかしたらその紅茶は戦車探知機・・・とまでは行かなくて残念かも。

五十鈴さんの実家話は、華道の家の子が戦車道というのは・・・と母親が反対する話、だったのかなあ?
試合がお祭りムードな感じだったので、凄く拒否反応を起す母親にちょっと違和感・・・と思ったのですけど、娘には危ない事はさせたくない、っていう意味なのかなあ。
涙もろい新三郎さんがちょっと可愛かったです♪


大会の抽選では、さっそく強豪と当たるというお約束でした。
生徒会の河嶋さんが「我々は勝たなければ・・」と言ってたのですけど、どう見ても勝つ努力が微妙というか・・・
今頃思わせぶりな発言をするぐらいなら、せめて普通に攻撃が通用する戦車を揃えるべきだと思うのですけど(汗)

次回はどうなるのかなあ?
この記事に対するコメント

こんばんは おじゃまします
 先ほどは、ご訪問とコメントをお書き頂き、ありがとうございましたm(_ _)m
 色々な方向から楽しめる作品って、いいですよね。
 お気に入りだった「氷菓」みたいな作品が、また出て来て欲しいと願ってやまないmrtkでした。

 これからも宜しくお願い致します(^^) 
 
【2012/11/07 00:51】 URL | mrtk #- [ 編集]


mrtkさんいらっしゃいませ。
コメントありがとうございます♪こちらこそ、度々コメントさせて頂きありがとうございます。


確かに色々と解釈の出来る作品は、考える楽しみがあって面白いですよね。
私的には、氷菓の続編をやってくれないかなあと思っています(^^
【2012/11/07 20:57】 URL | 猫ひげ #mQop/nM. [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nekotama1092.blog33.fc2.com/tb.php/1143-f994bf7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。