プロフィール

狭く浅くゲームを遊んでいる人です。

猫ひげ

Author:猫ひげ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

シンプルアーカイブ

気まぐれねこ日記
猫ひげが遊んでいるゲームの事なんかを徒然と書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろいろ3
『ソウルイーターノット』
つぐみの両手に花なトリオ宣言エンド。
一本のハルバードを二人で使う戦闘シーンはちょっと面白かったです。
あのサソリ魔女はすごい能力の使い手でしたけど、結局何が目的だったのかなあ・・・?
最後の提供の、死んだ先生がお墓からぼこっと出てくる一発ギャグは不意打ちで、ちょっとびっくりしました。

『神々の悪戯』
ラスボス状態になったバルドルさんを何とかして、草薙さんが現代に戻ってラスト・・・だったのですけれど、神様たちも現代風衣装で現れて、という最後でした。
この現代で神様たちが恋のさや当てなんてしたら、周りがとんでもない事になりそうかも(汗)


『ブラックブレッド』
民警という制度が、なんだかCTSの傭兵制みたいでちょっと面白かったかも。
もうちょっとアジュバンドとかにも焦点を当てて欲しかったなあ、と思います。
ガストレアとの最後の戦いは正直あんまりぴんと来なかったけれど、最後のきさらさんの復讐劇と決意は面白かったです。


『星刻の竜騎士』
エーコが人間型なので、この世界の竜はてっきり、リューナイトでいう邪竜族の上位種と下位種みたいな風になってるのかと思っていたのですけれど、そういう訳でもなかったみたいです。
敵に操られていたとはいえ、ちゃんと竜形態にもなれてましたし・・・もしかしたら敵に取りつかれていた影響なのかも知れないですけれど。
最終決戦で学校の仲間が駆けつけてきた、と思ったら、特に活躍するでも無かったのとか、王族の人達が飛行船からただ安全な場所に下されただけだとか、何かありそうで何もないのが多くて、ちょっと不思議な雰囲気の最終回でした。


『メカクシティアクターズ』
う、ううん・・・(汗)
お話の感想は、こちらのサイトの記事がぴったりな表現、かも。
あの白い戦闘員は結局何だったのかなあ・・・
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nekotama1092.blog33.fc2.com/tb.php/1508-2b92b7fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。