プロフィール

狭く浅くゲームを遊んでいる人です。

猫ひげ

Author:猫ひげ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

シンプルアーカイブ

気まぐれねこ日記
猫ひげが遊んでいるゲームの事なんかを徒然と書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

呪われた勇者?
相方さんと一緒に『ベオウルフ 呪われし勇者』を見てきました。
ベオウルフの事は竜や巨人退治をした人という位しか知らなかったので、映画の話が原典と変わってるかどうかはよく判らないのですけれど、とてもどきどきする内容でした♪

ネタバレなので、感想は追記で・・・

とりあえずとりとめもなく・・・

戦いの場面は迫力があって凄かったですけど、それ以外のシーンが私には物足りなかったです。
せっかく美人な奥さんと結婚したのだから、もっと二人の物語も見たかったのに・・・
いきなり時間が飛んだかと思うと愛人が居て、何だか意外というか・・・これが英雄色を好むという物なのでしょうか。
それと最後まであの女の人が生きてたのが、ちょっと意外でした。
登場時の影がドラゴンみたいだったので、ベオウルフが退治してしまうものだとばかり思ってたのですけれど・・・
後半に襲ってきたドラゴンやグレンデルの正体から想像すると、かつてフロースガール王が退治したという竜って、もしかして・・・(汗
何だか色々考えると、怖くなってしまう映画です。
でも、ラストシーンの女の人を見てると、妖艶というより凄く怖い気がするのですけれど・・・王様になるような人達には、ああいう怖い雰囲気も魅力の一つなのかなあ?
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nekotama1092.blog33.fc2.com/tb.php/390-666af87e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。