プロフィール

狭く浅くゲームを遊んでいる人です。

猫ひげ

Author:猫ひげ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

シンプルアーカイブ

気まぐれねこ日記
猫ひげが遊んでいるゲームの事なんかを徒然と書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週の怪談♪
昨日は怪談レストラン、第13話でした♪


「亡者道」は、アンコちゃんが福引で当たった旅行先で遭遇した怖いお話。
これは怪談レストランらしからぬ怖いです!
霊の通り道というお話は、怖い話でよく聞きます。
有名人だと、中川翔子さんのお話が本当にあった怖い話でやってましたものね。
けれどまさか、怪談レストランで霊達に引き摺って行かれそうになる展開とは・・・油断なりません。
結局真相は隣のお坊さんが「江戸時代に処刑場が・・・」と離してくれたのですけれど、何か生々しいというか・・・
びっくりする展開でした。


「海に漂っていた鏡」は異国の昔話で、亡霊に襲われるつながりのお話でした。
ソフィー役がレイコちゃんで他の子達は出ていないのは、結構珍しいパターンかも?
亡霊が鏡なら何処からでも出てくるのが怖い・・・というか、これも怪談レストランには珍しいお話だったかも。
話を聞いたあと、鏡を見られなかったアンコちゃんが可愛かったです♪


「牛の刻まいり」は、家庭を顧みない夫が目撃した、わら人形に五寸釘の呪いのお話。
以前に月の夜晒しのお話があったのですけれど、こちらは実際に結果が・・・
実際の結果がわかるのって、怪談では珍しいかも。


そして今週は、エンディングにもまさかの怖い話!
届け物のケーキを途中で食べてしまい、代わりに石をつめて置いてきたカタリンの行いに、怒ったおばあさんのお仕置き話・・・なのかなあ?
近付いてくる状況を刻々と伝えてくるというのが怖いです。


今週も楽しくて、ちょっと珍しい怪談レストランでした♪
来週も楽しみです♪
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nekotama1092.blog33.fc2.com/tb.php/930-a559ec30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。