プロフィール

狭く浅くゲームを遊んでいる人です。

猫ひげ

Author:猫ひげ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

シンプルアーカイブ

気まぐれねこ日記
猫ひげが遊んでいるゲームの事なんかを徒然と書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひさびさ怪談♪
今日は怪談レストラン、第21話の日でした♪


「うで」は大抵の学校にある怖いお話。
私の通っていた学校では、夜中に音がなる音楽室とかの平和なものでしたけれど・・・
このお話みたいに、いきなり後ろから掴まれるという具体的な現象だったら、絶対怖くてその場所へ行けないですよね。
お馴染みの三人で行くくだりは、仲良しグループのきもだめしみたいでちょっとほんわかでした♪

昔この場所は・・・という言い伝えは、学校に限らず怖いお話ではつきものですけれど、アンコちゃんたちの通う学校が元はお城だったというお話は、以前「つぼひめさま」でも出ていましたよね。
怪談レストランって各地の色々な怪談を集めているだけかと思ったのですけれど、意外に設定がしっかりしていてびっくりしました。


「あらしの夜」は昔話・・・といっても、昭和のはじめ頃というからそれほどでも無い、のかなあ。
だいたい80年ぐらい昔のお話かも?
お医者さんの家族役をそのままアンコちゃんの家族が演じてるのですけれど、昔話にショウ君やレイコちゃんが居ないのってちょっと新鮮かも。
村で酷い仕打ちをされた旅人が・・・というシチュエーションは他の昔話でもありますけれど、このお話は更に、峠で人を乗せたら実は・・・というパターンも使っていて地味に凝った作りでした。
前回もそうでしたけれど、これも何だかホラー映画っぽい感じで楽しいです。


今回も二つだけでしたけれど、どちらもとても楽しいお話でした♪

けれど・・・次回から映画の怪談レストランの情報を公開していく、という事なのですけれど。
肝心の本編が短くなりそうでちょっと心配かも。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nekotama1092.blog33.fc2.com/tb.php/961-a3a1fe12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。