プロフィール

狭く浅くゲームを遊んでいる人です。

猫ひげ

Author:猫ひげ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

シンプルアーカイブ

気まぐれねこ日記
猫ひげが遊んでいるゲームの事なんかを徒然と書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついに・・・
今日は怪談レストラン最終話で、お話は一本のみでした。
始まる前にギャルソンが昔の姿を披露してくれたのですけれど・・・
どんな姿かと思ったら、あのエンディングに出ていた変な男の人でした。
いったい何がどうなって、不気味な男の人から失敗したオバケのQ太郎みたいな姿になったのでしょう?


感想は追記に・・


「怪談レストラン最初の客」は、ショウ君の提案で学園の不思議を調べよう、という導入でした。
毎度の事ながら、ショウ君の趣味ははた迷惑というか・・・
最初にきっちりと怖い話をして雰囲気を盛り上げたりと、ショウ君が肝試しの基本を抑えてるのが凄いかも。

何事もなく行くかと思いきや、プールでは化け物に襲われ人体模型には睨まれと散々なアンコちゃんやユウマ君と対照的に、何もなかったというレイコちゃんとショウ君。
相変らず見たい人にはタイミングの悪い怪奇現象たちです。
というか、ユウマ君って何気に怪奇現象の被害率がトップな気がします。
そして紫ばばあの使い魔に襲われ慌てて教室に逃げ込んだら・・・と、ここまで来ても「何も見なかった」というレイコちゃん。
意地になってるのかと思ったら、亡くなったお兄さんの事が後を引いて怪奇現象を信じなくなったという告白が。
怪奇現象のたびについてきたり、アンコちゃんにやたら絡んでくるのはお兄さんの面影を感じての事だったのですね・・・
今までの行動がこれで腑に落ちました。
ここで偶々、2時22分22秒に見たら死んだ人に会えるという時計を見てしまい、怪談レストランへ行ってしまう三人。と、気絶して取り残されるユウマ君。
時計の針がずれていて、一度目は何も起きないというすかしが絶妙でした。

怪談レストランで人間の姿をしたギャルソンに招待され、お兄さんとの思い出を見たり、少しの間お兄さんとお話できるレイコちゃん・・・って、最後の最後でレイコちゃん主役回です!
今までレギュラーの座すら危うかったのに・・・
最後の電話は、兄の死を切欠にぎくしゃくしてしまった親子関係を心配するお兄さんの言葉に人柄が出ていて、ちょっとしんみり来ました。

最後にまた探検しようという二人の言葉に思案するアンコちゃん。
レイコちゃんの昔話を知って、三人の仲良し度がアップしたみたいです♪

最後は普通の探検肝試し仕立で、とてもワクワクするお話でした♪
これで最終回でしたけれど、映画にもアニメがあるみたいですし、ちょっと楽しみかも。
・・・第二シリーズが作られるかもと期待して良いのかなあ?
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nekotama1092.blog33.fc2.com/tb.php/966-cab43f78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。