プロフィール

狭く浅くゲームを遊んでいる人です。

猫ひげ

Author:猫ひげ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

シンプルアーカイブ

気まぐれねこ日記
猫ひげが遊んでいるゲームの事なんかを徒然と書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しっぽん?
MM9、ようやく見られました♪
深夜じゃなく、もっと見やすい時間に放送してくれれば良いのに・・・

今回は山梨に現れた怪獣8号シッポンのお話でした。
街中を暴れまわる怪獣の長いしっぽや自衛隊やテレビ各局の中継が出張ってるなか、気特対の面々は部屋の中・・・
いつ来るか判らない連絡よりテレビやネットの情報の方が早い、今から現地へ行っても間に合わないという理由が、何か扱いの悪さを感じさせます。
でもテレビ中継だとしっぽしか見えなくてやきもきしてたりと、頻繁にあらわれる怪獣の対策専門部署なのに「大丈夫かなあ」と心配になる状況がちらほら・・・
気象庁はもっと気特対に予算を回してあげた方が良い気がします(汗
それにしても、こんな大騒ぎの中でもアニメ番組を流し続ける局があるのは驚きです。
これはある意味テレビ局のプロ意識かも・・・

怪獣も建物や電柱をなぎ払ったり、しっぽから液体を出して自衛隊員を怪我させたり、今回のはこんにゃく怪獣より凶暴みたいです。
しかもやっつけたら大爆発するかも知れないから危険と警告したあと、自衛隊が大砲をがんがん撃ち込んだりと、いまいち連携が上手く行ってないみたいで、見ててやきもきしました。
こんな舞台裏を見てしまうと、ちょっと不安になるかも。
でも案野さんが怪獣の進路と道祖神が重なる事と習性を発見してから、何か一気にゆるい雰囲気に・・・
シッポンという名を聞いた自衛隊員が「ゆるキャラかよ」とツッコミ入れてましたけど、実は本当にゆるキャラでした、という展開が何ともいえない感じです。
しっぽが実はしっぽじゃなくて・・・という所も、その後のテレビ局の「いやいや、それありなの!?」というギャグみたいな対応でこのまま落ちかな、という所でまさかの最後が。
「あれが彼らの役割」という台詞と、最後の「何も出来なかった」という言葉が、何だか凄く重く感じました。
これからどうなっちゃうのかなあ・・・

今回もとてもわくわくするお話でした。
次週も頑張って見ないとです♪


DVDが出るみたいなのですけど、どうしようかなあ・・・見逃した回見たさに買ってしまうかもです。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nekotama1092.blog33.fc2.com/tb.php/996-463ed02a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。